平成30年度より、幼稚園型認定こども園に変わります。

 

星が丘幼稚園は昭和40年の創立以来、園児のあらゆる可能性を引き出し、健全な発達がなされるように幼稚園教育の充実を図って参りました。

そして、昨今の子育て家庭の多様なニーズに応えるべく、平成30年度(2018年度)より新たに「幼稚園型認定こども園」として、また卒園後も「児童クラブ」として地域の子どもたちを見守ることで子ども・子育て支援を行っていきます。

平成30年4月生 募集要項

募集人員

① 満3歳児 (3年保育)・・・1号認定50名、2号認定10名
② 満4歳児(2年保育)・・・若干名

入園願書配布

平成29年10月15日(日曜日) 当園にて配布いたします。

入園願書受付

平成29年11月1日(水曜日) 午前9時より

出願手続

所定の願書調査用紙等に必要事項を記入、顔写真を添付し、提出下さい。
当日は、活動観察・面接選考により、合・否判定をいたします。
合格者は、引き続き、入園手続きをして頂きます。
保護者の方は、ご本人と一緒にお越し下さい。(服装は、ご自由ですが、上履きをご持参下さい。又、お車でのご来園は、ご遠慮下さい。)

入園手続きの流れ

10月15日 願書配布
当園にて配布いたします。
何号認定か?
市の認定に備えて事前に1号認定・2号認定・3号認定のいずれに該当するかご確認ください。
11月1日 願書受付
当園の事務室にて願書の受付を行います。
※定員になり次第受付を終了いたします。
11月1日 入園面接
指定させて頂いた時刻に、受付を済ませて下さい。
面接料(4,000円)の納入をお願いいたします。
選考内容は、お子様の活動及び保護者の方との面接です。

面接後は、1号認定の場合と2号認定の場合ではお手続きが異なりますのでご注意ください。

1号認定の場合

 

11月 入園手続き
面接終了後、入園手続きへおすすみください。入園料(100,000円)等の納入をお願いいたします。
11月 支給認定申請書類提出
「支給認定申請書兼保育所等利用申込書」をご記入の上星が丘幼稚園(1号認定の方)にご提出ください。
11月中旬 制服採寸・教材注文
4月 入園
2号認定の場合

 

支給認定申請書類提出
「支給認定申請書兼保育所等利用申込書」をご記入の上市役所(2号認定の方)へご提出ください。
11月中旬 制服採寸・教材注文
費用の納入につきましては入園決定後となります。
1月下旬 認定証交付
相模原市から認定証が交付されます。
保育時間種別、保育料が決定いたします。
2月上旬 入園手続き
相模原市の認定内容にしたがって入園に関わる費用を納入ください。
4月 入園

入園に関わる費用

入園料 【3歳児・4歳児】
100,000円(施設維持費及び設備費として)
(別途面接料4,000円)
保育・授業料 【3歳児・4歳児】
公定価格+教育充実費 月額2,000円
教育充実費は、本園独自の特別指導講師料など
毎月1日引き落とし
年間諸費 冷暖房費
【1号認定の場合】4,000円
【2号認定の場合】6,000円
園バス利用料 【利用者のみ】月額4,300円
制服・教材費 【3歳児・4歳児】実費
夏・冬服一式(他に靴、スモック、体育着、上靴)、防災頭巾、個人教材等
給食費 330円×食べた回数(牛乳1食分75円) 【1号認定の場合】実費
【2号認定の場合】主食部分の費用は減免
その他 記念写真、進級教材、遠足、お泊まり会、水泳教室、卒園アルバム代などは実費

※授業料、園バス利用料は等は年間の経費を12ヶ月に分割して、ご納入いただいております。
※当園の卒園児や在園児の弟妹の場合は入園料の減免が適用になる場合がございます。(最大3万円まで)
卒園児や在園児の弟妹の場合 1万円減免
卒園児や在園児が2名以上の場合 2万円減免
平成29年度ひよこ教室在籍者の場合 1万円減免

詳しくは市のページをご参照ください

相模原市「認定こども園」はこちら

相模原市のページ

相模原市「利用者負担額について」はこちら

金額の詳細はページ中ほどの「利用者負担額基準額表」から該当のPDFをご覧ください。

PAGE TOP