象組:今日のZOUJIRUSHI☆

象組、皆が集まった~!クラス全員が集まると、活気があり、友だち関係も広がって、やはり一味違う!

徐々にクラスが始まっていくのが楽しみで仕方がありません(^_-)-☆

今日の活動は国語ノートに「とり」って書いてみよう!

来週は2回目の三浦先生のお習字がある為、書き順をしっかり確認しながら、「綺麗な字」を意識して書きました。字に興味を持ち始め、気になるのが『鉛筆の正しい持ち方』。持ち慣れてない今だからこそ、慣れるまでに正しい持ち方が定着する様、声を掛けています。

是非、ご家庭でも字を書いている姿がありましたら、『持ち方』、『書き順』を一声かけるだけでも、今後の取り組みが変わってきますので、ご一緒にお願い致します!

活動で教室が密にならない様に、もう1グループは視力検査を行いました。さすが年長さん!真剣な表情で取り組んでいました。

「雨が降る前に、お外でも遊ぼう~!」と、外遊びに出発♪

S字(くねくね道)を端と端からスタートして、出会った所でジャンケンポン!相手の陣地まで行きついたチームの勝ち! S字のジャンケン、略して『Sケン』!(担任が小学校の時に盛り上がったゲームです!)

おともだちが沢山~!な事で、関わりも多くなり、時には「相手に気持ちが伝わらない~!」、「なんだか強い言葉が聞こえてくる…。」、「言いたいけど、言えないなぁ…。」なんて姿も沢山見られます。

人と人との関わり、毎日少しずつ、皆が楽しく過ごせる様に、担任だけでなく、沢山の先生方にも声を掛けて頂きながら、進めています。象組さんの心に響け~!

PAGE TOP