年長組:サバイバル体験(黄色・緑チーム)

佐藤先生と一緒に活動したのは、象組の黄色・虎組の緑の「黄色・緑チーム」でした!(チーム名がシュールです(笑)

ホールでの活動の後、まずは水について考えてみよう!

桜組の水道をひねると…水が出ない事に衝撃!北村先生・河野先生に、「水がどこからくるのか」、「ろ過」について教えて頂き、水探しスタート!

体験から、貯水・洗濯方法などを学びました!

ノリに乗った「黄色・緑チーム」、次は火起こしに挑戦!三枝先生・鈴木先生に教えて頂きながら、「さぁ、材料を探しに行こう!」

と思いきや…材料探しのグループ決めで大揉め(先生たちも予想外!笑)

皆で意見を出し合い、危機も乗り越え(笑)、材料を集めて、さあ火をつけてみよう!マッチがつけられるお友だちも多く、なんとすぐに火起こしに成功!その後、備品にロウソクがある事に気付き、ホールを明るくする等、行動力が凄い!

最後は備蓄品を探しに行こう!井戸・発電機はいつも見ることの出来ない「特別」という言葉がなんだか嬉しい♪

ホールでは、新聞紙で作ったコップに実際に水を入れてみよう!「水が漏れない方法は?」失敗→工夫→失敗→出来た~!!!

最後、非常食を食べる場所に選んだのは…ロウソク灯る(とても異様な雰囲気の)ホール!

最後まで活動を楽しみ、アイディアがとまらない!そんな「黄色・緑チーム」でした!

*体験の写真は、フォトクリエイト様より、後日更新されますので、お楽しみに(^^)

PAGE TOP