年長組:サバイバル体験(テントウ虫チーム)

今日のサバイバル体験、象の赤グループ・虎の黒グループは、自分たちでチーム名『テントウ虫』をつけ、恵子先生と一緒に行動しました!

テントウ虫チームはまず、電気について考えよう!

電気がないから、お湯を手に入れるには…火! 火をおこすには…必要な物を探しに行こう!

おともだちは、「石も燃える!」(やってみよう!のチャレンジ精神)何と石も竃へ入れました。やってみて分かることも体験でした。

次は、備蓄品について学ぼう!幼稚園にある「井戸」、「発電機」って、もしもの時の為にとっても必要なんだね!

新聞紙で作った”コップ”に水を入れてみました。ビニル袋を内側に入れて・・・「先生、お水入ったよ。新聞紙破れないよ!」

額に当てて「気持ちいい~。」(ナイスな発見V)「お水持って帰って良いですかぁ?」(大切なお水になりました。)

最後は水を手に入れよう!「あ!さっき見た井戸なら、水が出るのかも!?」手に入れた水で、汗を拭いたタオルを洗って、干して…!

石けんを粘土ベラで上手に削って、お水を入れて、ビニル袋を”モミモミ”「楽しい~~!!~~」

3つを学んだ「テントウ虫チーム」、皆でどこで食べたら良いかを考え、テラス席へ💕

(途中、雨が降り、教室へ避難も…)

テントウ虫チームは、皆でじっくり考え、慎重に行動し…「やった!やってみたら出来た!」と、着々とゴールへとたどり着いたチームでした♪

*体験の写真は、フォトクリエイト様より、後日更新されますので、お楽しみに(^^)





星が丘幼稚園の予定表




相模原市中央区星が丘3-5-10


星が丘幼稚園の行事

  1. 2024.05.17

    今週の様子🎵
PAGE TOP