風しんの予防について

全国的に、風しんが流行しております。
風しんは、妊娠中の方が感染すると、胎児に先天性の病気を引き起こす可能性があります。

風しんを予防できるのは予防接種だけです。
年長のお子様方は、麻しん風しん混合(MR)ワクチンの第二期の接種時期となっておりますので、スケジュールを立ててワクチン接種ができるようご家庭でご検討ください。
また、30代から50代の方は風しんの抗体を持つ割合が少ないため、ご家族や周りの方にも予防接種をお声がけください。

神奈川県では、予防接種の費用助成や、無料の抗体検査の制度があります。
詳しくは、「神奈川県風しん撲滅作戦 特設ページ」をご覧ください。

◇神奈川県風しん撲滅作戦 特設ページ
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/ga4/cnt/f420454/

平成30年 風しん非常事態宣言
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/ga4/fushin/1210.html

国立感染症研究所「風疹Q&A(2018年1月30日改訂)」
http://www.nih.go.jp/niid/ja/rubellaqa.html





直近のイベント




相模原市中央区星が丘3-5-10


星が丘幼稚園の行事

PAGE TOP